セルライトっていくつも種類があるの?

 

 

実はセルライトの正体は良くは分かっていません。なので、以下は「こういった分類をする人もいる」ということでご理解ください。

 

@脂肪型セルライト

 

これは体脂肪がこってりと体についてしまい、それが固定化してしまって、セルライトとなるものです。

 

原因として考えられるのは食生活です。カロリーオーバーがまず考えラ得ます。あるいは、脂質の多い食材のとりすぎです。

 

セルライトが付いてしまった人の約半分がこのタイプと考えていいでしょう。

 

セルライトは体脂肪と比べて、解消するのが難しいものです。が、その中では比較的楽な方でしょう。体脂肪対策と同じようなことをやっていても完全が改善が期待できるでしょう。

 

A浮腫型セルライト

 

体のむくみから、セルライトを作ってしまう形です。

 

むくみの正体は流れが悪くなってたまってしまっているリンパ液などです。この中には脂肪や老廃物がタップリと溶け込んでいます。これがやがてセルライトへと発達してしまうのです。

 

全体の約35%程度と考えられています。当然のことながら、リンパマッサージや、体を温めるなど、血液やリンパの流れを改善することで、解消に向かいます。

 

B線維化型セルライト

 

ほかのタイプのセルライトが、さらに悪化したものです。

 

全体の約10パーセントです。自分での解決は難しいでしょう。プロの手を借りる必要があります。

 

C筋肉質型セルライト

 

本格的にスポーツをやっていた人固有のものです。かつての筋肉がセルライト化しています。これもプロの手を借りなければ解消できないでしょう。