セルライトは自分ではとれない?!

セルライトはじわじわ体に溜まってくるもので、自分でなんとかすることはとても難しいです。

 

ただダイエットや運動すればいいわけではなく、食事を減らしてもセルライトが勝手に落ちておくということはありません。

 

専門的な知識や機械がないと落とすことができない、非常に厄介なものです。自宅で頑張っても効果が全く出なかった私は、エステのセルライト専門コースを利用しました。足の太もも裏やお腹周りも、最新の痩身マシンがやっぱり一番効いたと思います。

 

ハンドマッサージだけというよりも、バランスよくマシンを使っているところがオススメ。エンダモロジーなどセルライトにいいマシンも、施術者の腕次第で効果は大きく変わるので、きちんと体験コースでみてみることが大切です。


セルライト対策で足痩せできるエステはここ!

シーズラボ 全国15店舗

 

セルライト徹底攻略コース 5000円体験

セルライト専門のコースで、徹底的に足を細くしたいという方に人気のコースです。メディカルエステとして、シーズラボは、美容クリニックが運営していて理論、内容でも高い評価を得ています。皮膚医学にもとづいた施術内容でセルライトにも効果的。「エンダモロジー」と「ルミセルタッチ」を同時に受けられるのはシーズ・ラボだけです。

 

恵比寿|銀座|表参道|新宿|池袋|吉祥寺|横浜|川崎|大宮|名古屋|大阪|難波|京都|三宮|天神

 

フェイバリックスグループ 

セルライト撃退コース 3000円体験 60分

 

 

 

たかの友梨ビューティクリニック

3コース選べるエステ

 

トリプルアタック ボディエステコース 3000円体験

 

 

 

スリムビューティハウス

 

骨盤ダイエット1Beauty 500円体験!

 

 

エステティックTBC

マッサージシェイプ「ハード7」脚やせコースorお腹やせコース

脚やせorお腹やせコース 3000円体験

TBCの痩身体験メニューは脚やせ、お腹やせで希望のコースを選べます。
丁寧なハンドマッサージは評価が高く、凝り固まったセルライトもきちんと排出しやすく手なります。脂肪やセルライトも一人ひとり違うので、個別に対応するTBCの痩身コースは女性に根強い人気があります。店舗数も全国に169店舗あり、どこに住んでいても近くにお店が見つかるのも便利です。

 

 

セルライトは脚の太さの原因?

 

まずは、セルライトについて理解しておきましょう。

 

食事で取るカロリー量が多すぎたり、運動量が少なくて消費するカロリー量が少ないと、カロリーオーバーの状態になります。

 

一般的な栄養素の類は、尿などに乗せてい排出されます。が、カロリーはそうは行きません。体脂肪の形で体に蓄えることになります。

 

また、生活習慣が乱れたリ、ストレスを感じたり、体調不良でホルモンバランスが崩れたり、加齢によって新陳代謝が落ちたりといったことでも、この体脂肪の付きやすさが加速します。

 

で、この体脂肪の段階までならば、食事でカロリー制限をしたり、エクササイズでもして消費カロリー量を増やせば、エネルギーとして燃焼します。

 

が、長らく放置していると、体脂肪と体脂肪、さらには老廃物なども混じり合って、ほとんど固体のようになります。これがセルライトです。

 

これが男性よりも女性にできることが多く、また、太ももなど下半身にできがちなのには理由があります。

 

食事でとった脂肪分は消化吸収され、リンパ液で運ばれます。このリンパ液は老廃物を運び去る役割もしています。

 

女性の場合筋肉が少ないので、このリンパ液を流し去る力も弱いのです。また、リンパ液は重力のせいで、体の下の方にたまりがちです。体の先端も同様です。

 

こういった悪条件が重なってしまうのが、女性の脚なのです。

 

これが分かると、対策も自然と思い浮かぶでしょう。脚に適度な筋肉をつけること、むくみができたら、温めたりマッサージをしてすぐに解消することなどです。

 


年齢と脚の太さの関係

 

若いころはほっそりとした脚をしていて、人にも褒められたし、自分でも自慢だった。が、年齢とともにどんどん、太くなってきてしまった。別に不摂生もしていないのに……という人もいるでしょう。

 

ある程度、「仕方がない」といえるようなことです。というのは、加齢により新陳代謝が落ちます。

 

つまり、細胞の活動が不活発になり、エネルギーの消費が減ります。若いころと比べて、食事の量が変わっていなくても、脚などが太ってしまう理由のひとつはこれです。

 

また、筋肉の量も減っているでしょう。これは何重にも影響します。

 

脚は単に細いだけでは美しくはないでしょう。適度な筋肉が付いていてこそ、美しくも見えるものです。

 

また、この筋肉は血液やリンパ液を押し流すのにも一役買っています。余分な血液やリンパがたまっている状態がむくみですから、筋肉があると、むくみを防ぐことにもなるのです。

 

むくみを起こしている部分のではリンパ液には脂肪分や老廃物がタップリと溶け込んでいます。放置すると、これらを材料に体脂肪やセルライトができてしまうのです。

 

で、対策です。ひとつはバランスの良い食事を心がけて、新陳代謝を促すこと。また、適度なエクササイズをして、脚に筋肉をつけることです。

 

エクササイズはさほど激しい物は必要ありません。たとえば、普段の生活の中でも歩く場面を増やす程度でも効果はあるでしょう。ただし、だらだら歩くのではなく、しっかりと足を上げるなど正しいフォームを心がける必要はあります。

 

自宅でできるセルライト対策ってある?

体脂肪やセルライトを予防・解消するには、むくみをなくすこともひとつの方法です。

 

そのむくみ正体は、皮膚の中などによどんでいるリンパ液や水分です。

 

この中には脂肪や老廃物がタップリと溶け込んでいます。これを放置しておくと、そのままその場の体脂肪となるのです。

 

この有力な対策のひとつがリンパマッサージです。エステサロンの痩身コースでも欠かせないメニューになっています。もちろん、お金などに余裕のある人はプロの技を受けるのもいいでしょう。

 

が、ちょっとしたコツを覚えれば、自分自身でもやることができます。毎日の習慣として、お風呂あがりなどのやるようにすれば、きっと変化が出て来ることでしょう。

 

このコツのひとつは、マッサージしていく方向に気をつけることです。

 

リンパ液は体の表面近くでは、体の先端から中央に向かって流れています。これを助けてやるのです。

 

たとえば脚ならば足の甲から始めて、ふくらはぎ、太ももと進みます。マッサージをする手にはそれほど力を入れる必要はありません。軽くさすっているような感じでいいでしょう。

 

ただし、その皮膚の下にはリンパがあることを意識して、順々に送ってやるようにしましょう。

 

また、リンパ節の存在も覚えておくことが大事です。関節ごとにリンパ管が集中して存在しているのです。脚ならば、足首、ひざ、脚の付け根です。ここでリンパ液の中にある老廃物などはこしだされます。

 

このリンパ節に送り込むようにすればいいでしょう。「太ももの分は脚の付け根に持っていく」といった感じです。